わかばクリニックのブログ

2018年5月13日 日曜日

母の日

私の祖父(母の父)と祖母(父の母)は自宅で最期を迎えました。
訪問診療の仕事をするきっかけになったのは、その家族(私の母)を見ていたからかもしれません。

祖父母とは同居ではなかったので、私の母は毎日のように通っていました。
自分の家のことと祖父母のところに通う生活は大変だったと思います。

祖父の最期の日
祖父の側にいた母は一旦夕食の準備のため自宅に帰っていたところ、もうそろそろ…と連絡があって戻ったものの間に合わず玄関先で聞かされ号泣していたそうです。
私も最期には間に合わず遅れて到着し、しばらく祖父の側で過ごしました。
こんな時でも母は気丈に振る舞い、親戚への連絡等のいろんな段取りをしていました。

母は強し!そんな母は、私が一番尊敬する人です!
母の日、改めて気持ちを伝えるのはなかなか恥ずかしいものです(^^;

みなさんも、母の日・父の日に改めて思いを伝えてみてはいかがでしょうか(^_^)


投稿者 わかばクリニック