訪問看護ステーションわかばブログ

2018年1月31日 水曜日

改定に向けての準備

今年は3年毎に行われる介護報酬改定の年です。先日、訪問リハビリテーション研究会主催の講演会(『30年改定をどう読むか』〜改定によってぶれないサービス提供のために〜)に参加しました。算定要件に合わせようと対応するのではなく、内容が求めている「効果」を理解して対応する事の重要性を学ぶ事ができました。今年は介護保険に加え医療保険も改定となります。平成30年になり早1月も今日で終わりです。4月になってあたふたしないよう「効果」について考えながら準備に取り組んでいこうと思います。

投稿者 わかばクリニック